最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

×この表示を閉じて、今後表示させない

下関-福岡線 令和元年(2019年)10月1日以降のご利用について

fukuoka_20191001_01

(9月9日12時 訂正追記)
当初掲載しておりました内容に誤りがございました。大変申し訳ございません。
4,940円回数券(券面記載1,540円)は『購入日より3ヶ月以内』の使用期限内であれば、10月1日以降も『差額なし』でご利用いただけます。

-------------------------------------------------------------

いつもサンデンバスをご利用いただきましてありがとうございます。
令和元年(2019年)10月1日からの下関-福岡線のご利用についてお知らせ致します。

運賃

片道 大人1,570円、小児790円 (現行 大人1,540円、小児770円)

往復乗車券

往復乗車券(大人) 2,830円(1枚あたり1,415円)(現行 大人2,780円)
有効期限は変わらず、発売日を含む10日間です。
10/1以降も券面に記載の『使用期限内』であれば、『差額なし』でご利用いただけます。

4枚綴り回数券 

4枚綴り回数券 5,020円(1枚あたり1,255円)(現行 4,940円)
有効期限は変わらず、発売日を含む3ヶ月間です。
令和元年(2019年)9月30日までにご購入いただいた回数券については、次のご利用方法を必ずご確認願います。

令和元年(2019年)9月30日までにご購入いただいた回数券のご利用

4,800円回数券(券面記載1,500円)は10月以降も『期限なし』で使用できますが、1回のご乗車に付き現金70円を乗車券と一緒にお支払い願います。

4,940円回数券(券面記載1,540円)は『購入日より3ヶ月以内』の使用期限内であれば『差額なし』でご利用いただけます。

ロングライフパス・グランドパス65でのご乗車

降車時に乗務員へパスをご提示いただき、現金790円(現行770円)をお支払い願います。
(※)いずれのパスも適用期限内のものに限ります。

払い戻し

●往復券の払戻手数料は変わらず、100円です。

●4枚綴り回数券の払戻手数料は変わらず、210円です。

なお、10月1日から発売する4枚綴り回数券については、払戻しの際に綴りに付いております『表紙』が必要となります表紙がないものは払戻しができませんのでご注意願います

新しい運賃での往復券・回数券の発売

新しい運賃での券は、令和元年(2019年)10月1日より発売します。

 

※※その他、一般路線バスに関する運賃改定については こちらのページ でご案内しております※※

ページ先頭へ