最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

×この表示を閉じて、今後表示させない

新型コロナウイルスへの予防対策

いつもサンデン交通をご利用いただきましてありがとうございます。

新型コロナウイルス等の感染症への予防対策として、弊社におきましては以下の事項に取り組んでおります。
お客様におかれましてもマスクの着用や「咳エチケット」等の感染症対策へのご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 

バスなどの公共交通機関をご利用時に

corona_jcomm

 

バス乗務員や販売員・社員の感染・飛沫予防

感染予防のため、バス乗務員や販売員・社員がマスクを着用して運行・ご案内等を行なっております。
ご案内が聞き取りにくい状況もあるかと思われますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

また、社員一人ひとりが「バスは市民の生活に欠かすことのできない公共交通である」ことを自覚し、手洗い・うがい・手指の消毒や検温などの感染予防に努めております。

 

バス車内の消毒

shodoku_20200521

運行終了時など、適宜車内の消毒作業を実施しております。
また、高速バスタイプ全車両の乗降ドア付近に手指用の消毒液を設置しておりますので、ご乗車の際にはご利用ください。

 

バス車内の換気

kanki_20200521

起終点や車庫では車内の換気に努めております。
また、運行中においてもできるだけ窓を開けるなどの車内換気を行なっております
(天候や運行する路線によっては常時開けることが難しい場合もございますが、努めるように致します。)

 

バス車内 座席のご利用に関してお願い

zaseki_20200416

zaseki_onegai_20200416

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、バス最前列・左右の座席(高速バス車両は最前列の2席×左右の計4席)につきましては、当面の間ご利用をお控えくださいますよう、お願い申し上げます。

お客様とバス乗務員の感染防止のため、このような対応を行なっております(監督官庁確認済)。

 

バス運転席への防護スクリーン等の設置について

zaseki_20200424 zaseki_highwaybus

監督官庁からの要請により、路線バスは運転席の横に防護スクリーンを、高速バスは運転席の後方にアクリル板を設置しております。
これはお客様とバス乗務員の飛沫感染防止のために実施するものです。
応対等でご不便・ご迷惑をお掛けすることがございますが、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

ページ先頭へ