最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

×この表示を閉じて、今後表示させない

令和3年(2021年)10月1日(金) 路線バスダイヤ改正のお知らせ

いつもサンデン交通をご利用いただきまして、ありがとうございます。
令和3年(2021年)10月1日(金)に「下関市地域公共交通再編実施計画」に基づいた運行と、近年のご利用実態に応じたダイヤ改正を実施しますので、お知らせいたします。

詳しい内容は以下のリリース資料(PDF版)をご覧ください。
2021年10月1日(金)路線バスのダイヤ改正について

1. ダイヤ改正による便数の変化

平日 :1日 1,661便 ⇒ 1,423便へ減便(△238便、△14.3%)
土日祝:1日 1,392便 ⇒ 1,221便へ減便(△171便、△12.3%)

2. ダイヤ改正による主な変更点

●「下関市地域公共交通再編実施計画」に基づき、以下の変更があります。

①勝谷団地線は「東駅~勝谷団地~マリンランド」の運行となります。
 系統番号は東駅発が「348」、マリンランド発が「312」に変わります。
 (現在の運行では途中で系統番号が変わりますが、改正以降は終点まで同じ系統番号のままで運行いたします)

②四王司線は「マリンランド~満珠台~四王司」の運行となります。
 系統番号はマリンランド発・四王司発ともに「313」に変わります。

③員光線は「新下関駅~員光~ゆめタウン長府」の運行となります。
 系統番号は新下関駅発・ゆめタウン長府発ともに「316」に変わります。

④内日線は「内日(河原)~新下関駅」の運行となります。
 系統番号は内日(河原)発・新下関駅発ともに「346」に変わります。

 また、内日~(深坂)~済生会病院~新下関駅の便を廃止します。

※①から④の路線については1年間(2021年10月1日より2022年9月30日まで)、ICカード『nimoca』で運賃をお支払いの場合に限り、乗継によるポイント付与を実施します。(定期券・ロングライフパス、各種の割引きっぷのご利用は対象外です)
詳しくはページ下段の資料をご覧ください。

⑤新下関駅からゆめシティと中山神社・松風町、済生会病院を循環する路線を新設します。
 系統番号は先にゆめシティを経由する便が「301」、先に済生会病院を経由する便が「302」となります。
 運行ルートや時刻表については こちらの「新下関西部循環線」資料 をご覧ください。

 また、現在運行しております「系統番号5番 新下関駅~ゆめシティ~松風町~ゆめシティ~新下関駅」の循環線は、松風町内の回り方が変わります。また、系統番号も「300」に変わります。
(・・・綾羅木①→郷台地入口①→松風町入口①→松風町入口④→市営住宅前②→県営住宅前②→海浜公園前②・・・の順にバス停を通ります。)

 

●下関駅~唐戸・東駅~綾羅木中山神社・松風町を経由~横野を運行する系統(系統番号:「32AB」)を新設いたします。

●美祢市の「御注連」方面、長門市の「長門病院」および「青海」方面への乗り入れを終了します。

●下関駅~山口宇部空港・フジグラン宇部線を廃止します(2021年6月発表済)。

●下関駅からの各方面への最終バスの時刻を繰り上げます。(同様に最終バス時刻が繰り上がった路線がございます)

●その他、ご利用実態に応じた便数や行先の変更を行なっております。

 

3.ダイヤ改正後の時刻表

●10月1日からの時刻は こちらの「路線別時刻表(令和3年10月1日改正)」ページ にてご確認ください。

●下関駅から各方面への最終バスの時刻は こちらの「下関駅発 最終バスのご案内」 をご確認ください。

●「時刻運賃検索(もくいく)」ホームページ、「もくいく」「PINA」「楽PINA」の各アプリでは、日付を10月1日以降に指定した場合でもダイヤ改正前の時刻でのご案内となりますので、ご利用の際はご注意ください。
 なお、ダイヤ改正以降の新しい時刻については10月1日(金)より検索可能となります。

 

4.ICカード『nimoca』で運賃をお支払い時の乗り継ぎポイント付与について

2021年10月1日から2022年9月30日までの1年間、以下の路線にて『乗り継ぎ100ポイント付与キャンペーン』を実施いたします。

●対象路線
①勝谷団地線(詳細は こちらの勝谷団地線資料 をご覧ください)

②四王司線(詳細は こちらの四王司線資料 をご覧ください)

③員光線(詳細は こちらの員光線資料 をご覧ください)

④内日線(詳細は こちらの内日線資料 をご覧ください)

 

●キャンペーンの内容
ICカード『nimoca』のSF(nimoca内の電子マネー)にて運賃をお支払いただき、弊社指定バス停でのバス乗り継ぎなどの条件を満たされた場合に、ポイント付与を実施します。(定期券・ロングライフパス、各種の割引きっぷのご利用は対象外です)
乗り継ぎポイントは後日、nimocaのセンターポイントとして100ポイント(小児・大人障がいは50ポイント、小児障がいは25ポイント)を付与します。
ポイントは有効期間内に窓口でポイント交換することで、SF(電子マネー)としてご利用いただけます。

ページ先頭へ